大崎海星高等学校 弓道部 【最終更新日時 平成25年4月1日】

更新履歴

New!! 

段級位審査(3/31)の結果報告をUpしました。[4/1]

県選手権大会(少年の部)(2/17)の結果報告をUpしました。[2/18]

尾三地区選手権大会(2/2)の結果報告をUpしました。[2/18]

段級位審査(11/23)の結果報告をUpしました。[11/26]

県新人大会(10/27,28)の戦績報告をUpしました。[10/29]

尾三地区新人大会(9/8)の戦績報告をUpしました。[9/11]

東部錬成大会(8/26)の戦績報告をUpしました。[8/29]

強化合宿(8/9,10,11)の活動報告をUpしました。[8/21]

県総体(6/2,3)の戦績報告をUpしました。[6/11]

尾三地区総体(4/28)の戦績報告をUpしました。[5/7]

県選手権大会(4/14,15)の戦績報告をUpしました。[4/16]

平成24年度版をUpしました。[4/16]

 

構成(平成24年度)

 

在籍部員

 

1年生

2年生

3年生

男子

 

 

女子

顧  問

安部徳道,森野秀明

 

年間活動計画(平成24年度)

 

活動方針

武道である弓道を通じて,心技体の合一を図るとともに,礼に通じる。

目  標

1.自分の形を造る。  2.初段を取得する。  3.中国大会出場。

主要参加

大会

4月

5月

6月

7月

県選手権大会

(4/14,15)

地区総体(4/28)

 

県総体(6/2,3)

中国選手権大会

(6/22~24)

弓張り岩祭り弓道大会

(7/29)

8月

9月

10月

11月

全国総体(8/1~4)

強化合宿(8/9~11)

東部高校弓道錬成大会

(8/26)

地区新人大会(9/8)

弓道講習会(9/16,17)

県新人大会(10/27,28)

 

中国新人大会

(11/16~18)

段級位審査(11/23)

12月

1月

2月

3月

 

 

 

地区選手権大会(1/19)

県弓道選手権大会

(少年の部)(2/17)

段級位審査(3/31)

練習計画

(1年生)

 

2・3年生は射技を中心に正射を目指していく

4月

5月

6月

7月

〇約束事の確認

〇徒手射法の練習

〇基礎的な活動

〇ゴム弓練習

〇手の内の理解

〇素引き練習

〇巻き藁練習

〇弓具の購入(6/25)

〇的前練習

〇大会デビュー

(弓張り岩祭り弓道大会)

8月

9月

10月

11月

〇基本体の練習

〇執矢の練習

〇強化合宿

〇公式大会デビュー

〇坐射練習

〇講習会参加

〇大会参加

〇個に応じた練習

〇個に応じた練習

〇審査受審

12月

1月

2月

3月

〇個に応じた練習

〇個に応じた練習

〇大会参加

〇1年間のまとめ練習

〇審査受審

〇安土整備・的張

〇2年生の心得

 

活動記録・戦績(平成21~24年度)

 

 

弓道部は,原則年間6大会+αの活動を行っています。

以下は今年度と,過去3年間の活動報告及びその主な戦績です。(薄字は参加予定の大会です。今後随時更新していきます。)

 

平成24年度(平成25年3月31日現在)

 

高体連主催3大会

 

●選手権大会

 

【地区予選】前年度1月実施

 

県大会】第55回広島県高等学校弓道選手権大会

      4月14日(土),15日(日)広島県立総合体育館弓道場

 2日間の日程で県立総合体育館弓道場で県選手権大会が行われました。選手は善戦しましたが,男女団体・個人ともに予選敗退となりました。

 

行射中の女子団体。左から望月・田房・福本・奥田・奥村。

進級後の初の大会。持ち帰った課題を次に生かせるかが大切です。

 

 

【平成25年度地区予選】第47回尾三地区高等学校弓道選手権大会

      2月2日(土)三原リージョンプラザ弓道場

 平成25年4月に行われる県選手権大会の前哨戦となる,尾三地区選手権大会が行われました。

 団体は男女共に決勝トーナメントに進出しましたが,1回戦で敗退しました。

 

 

●総合体育大会

 

【地区予選】第61回尾三地区高等学校総合体育大会(弓道競技の部)

           4月28日(土)三原リージョンプラザ弓道場

 県総合体育大会の前哨戦となる,尾三地区総体が行われました。入賞は叶いませんでしたが団体,個人とも6月に行われる県総体に出場します。

 

行射中の泉・秋光。

今回男子は2年生2名での参加です。

3年望月の射。放たれた矢が写った珍しい写真です。

2~4番射手は2年生の3名。

3年生を盛り立てて頑張りました。

 

県大会】第65回広島県高等学校総合体育大会(弓道競技の部)

           6月2日(土),3日(日)広島県立総合体育館弓道場

 3年生部員にとって最後の大会となる県総合体育大会が行われました。男女団体・個人ともに予選敗退となりました。残念な結果となりましたが,これも勝負です。引退する3年生部員2名は,3年間培った心技体に誇りをもち,今後の進路実現の力にしてください。

 

行射中の女子団体。左より望月・田房・福本・奥田・奥村。

御前(1番射手)3年望月の射。

弓道にかけた思いは後輩へと受け継がれます。

画面右,最後の一矢を取り掛ける3年奥村。落(5番射手)・主将としてチームを支えました。

 

●新人大会

 

【地区予選】第45回尾三地区高等学校弓道新人大会

           9月8日(土)三原リージョンプラザ弓道場

    男子団体 優勝 泉友樹・秋光智喜・岡本健伸(2年)

    女子個人 3位 福本瑠美(2年)

 新チーム初の公式戦となる,尾三地区新人大会が行われました。

 男子団体チームが,予選を勝ち抜いた8チームによる決勝トーナメントを制し,優勝しました。県新人大会と同じ3人立となる本大会は,部員数の少ない本校にとって,団体入賞を狙える数少ないチャンスでした。見事勝ち取った優勝という経験を,今後のさらなる精進に繋げて欲しいと思います。

 

皆揃って記念撮影。

優勝カップと笑顔が輝いていますね。

会場(三原リージョンプラザ)の様子。

 

男子チーム2番射手秋光。

打ち起こし直前の鋭い眼差し。

 

県大会】第48回広島県高等学校弓道新人大会

            10月27日(土),28日(日)広島県立総合体育館弓道場

 県立総合体育館弓道場で県新人大会が行われました。個人戦では泉・田房(2年)の2選手が4射3中で予選を通過し個人準決勝に進出しましたが,入賞及び中国大会出場権獲得には至りませんでした。2日間の日程で行われた団体戦では,女子団体が健闘しましたが,中国大会出場ラインにあと2本及びませんでした。涙を流す選手もおり,大会終了後のミーティングでは今後の決意の言葉を聞くことができました。良い新人戦になったと思います。

 

男子団体。

左より泉・秋光・岡本。

女子個人準決勝に出場した田房。

中国大会には一歩及びませんでした。

 

 

その他大会

 

○第7回弓張り岩祭り弓道大会

            7月29日(日)中川弓道場(大崎上島町木ノ江)

       高校男子の部 個人1位 泉友樹

              個人2位 岡本健伸

       高校女子の部 個人1位 福本瑠美

              個人2位 奥田歩

              個人3位 田房倖紀菜

 大崎上島町観光協会の主催による弓張り岩祭り弓道大会に参加しました。7回目を数え,恒例となった地元の大会です。2年生の福本さんが,8射7中の好成績を挙げました。

 

表彰を受ける2年生福本。

8射7中の好成績です。

1年生はお披露目となる出場です。

温かい御指導を仰いでいます。

中央は2年秋光。大会後自主的に坊主頭にしてきました。胸中や如何に!?

 

好天に恵まれました。島外からの一般成人参加者も多く盛況でした。

看的で大会運営のお手伝い。

パラソルが夏らしい写真です。

 

 

○第16回広島県東部高等学校弓道錬成大会(1年生の部・2年生の部)

            8月26日(日)福山市弓道場(1年生会場),三原リージョンプラザ弓道場(2年生会場)

    1年女子個人 優勝(8射3中)古元里奈(1年)

    2年女子個人 8位(8射4中)福本瑠美(2年)

 新チーム初の準公式戦となる,尾三地区と福山地区の合同錬成大会が行われました。

 1年生の古元さんが,8射3中の成績で1年生の部で女子個人優勝に輝きました。これから成長する1年生として非常に頼もしく思います。他校の1年生も含め,的前に立ってまだ1・2ヶ月の経験です。正射を意識し『射以観徳』の精神を忘れずに今後も精進して欲しいと思います。

 

優勝の金メダルを胸に記念撮影。

共催の福山丸之内ロータリークラブ様から授与されました。

1年生会場(福山)の様子。

 

 

 

○第47回広島県弓道選手権大会 少年の部

            2月17日(日)広島県立総合体育館弓道場

 広島県弓道選手権大会(少年の部)が広島県総合体育館で行われ,中学生を含む男女計650人の選手が日頃の鍛錬の成果を披露しました。団体戦はなく,個人戦のみの大会ですが,本校からも4名の選手が参加しました。男女とも8位までの入賞はかないませんでしたが,試合後のミーティングを通して次年度に向けての良いスタートが切れたと感じています。

 本大会で,本校弓道部の平成24年度参加予定の大会は最後となりました。(3月に段級位審査があります。)応援して頂きました方々,保護者の皆様方,関係者各位に感謝申し上げます。

 

 

段級位審査

 

○平成24年度第1回広島県初級者講習会

            9月16日(日)三原リージョンプラザ弓道場

 1年生部員が,三原市で行われた初級者講習会に参加しました。一般の方も参加する弓道の講習会です。広島県弓道連盟に所属する高段位の先生に教えを頂く,貴重な機会でもあります。平素培った心技体に磨きをかけます。

講習会風景。

午後は審査の間合いで行われました。

入場時の足の運びに始まり,全ての体配が作法に則り行われます。弓道は武道であり礼法に通じます。

 

 

 

○平成24年度第2回広島県級位~弐段位取得者講習会

           11月 3日(土)呉市営弓道場

 当初予定していた講習会(9月17日(月)広島県立総合体育館弓道場)は,台風による悪天候のため参加を見送りました。11月3日(土)に呉で行われた講習会に,2年生6名が繰り替え参加しました。

 ○平成24年度第3回定期地方審査(級位の部・段位の部)

           11月23日(金・祝日)広島県立総合体育館弓道場

 1年生1名が級位,2年生6名及び3年生1名が初段,弐段をそれぞれ受審しました。結果は次の通りです。

      1級位  古元里奈(1年)

  今回の審査では,段位の取得はなりませんでした。厳しい結果となりましたが,目標がより明確になったことと思いま

 す。審査を通して,己を振り返り,心技体にさらなる磨きをかけていきましょう。

 

術科審査風景。

審査は坐射で行われます。

段位の取得は本校弓道部の活動目標の1つです。

1年生(古元)は初めての審査です。

級位を受審し見事1級に合格しました。

 

 

○平成24年度第6回定期地方審査(級位の部・段位の部)

            3月31日(日)広島県立総合体育館弓道場

 名実ともに年度末最終活動となる段級位審査にのぞみました。

 1・2年生4名が級位,初段,弐段をそれぞれ受審しました。結果は次の通りです。

      弐段位  福本瑠美(2年)

      初段位  古元里奈(1年)

      1級位  秋光智喜(2年)

 審査を通して,己を振り返り,心技体にさらなる磨きをかけていきましょう。

審査は年2回参加します。

前回の自分に磨きをかけてのぞみます。

緊張感との戦い。2年秋光(中央)

合格発表の様子。

おめでとう!

 

 

※なお,在籍部員(9名)の段級位は次の通りです。(平成25年3月31日現在)

      弐段位  望月聖由(3年),福本瑠美(2年)

      初段位  奥村歩美(3年)

           岡本健伸,田房倖紀菜(2年),古元里奈(1年)

      1級位  秋光智喜(2年)

      2級位  泉友樹,奥田歩(2年)

 

その他活動

 

○強化合宿(夏合宿)

            8月9日(木),10(金),11日(土)しまなみユースホステル 附設弓道場

 「規律ある集団生活を通して,共通の目的にむかって努力する姿勢を養い,さらに日常とは異なる生活を体験することで,日常に感謝する心を育てる。」を目的に,恒例となっている2泊3日の夏合宿が行われました。なお,今年度は場所を校外(尾道市瀬戸田町)に移しての合宿です。

 射法訓の唱和に始まり,基本体の復習,体配練習など3日間の日程で充実した練習を行いました。射技の上達はもちろんのこと,部員同士の結束を強め,さらなる飛躍に繋がる合宿になったと感じています。

 

合宿の開始は神前礼拝・射法訓唱和から。礼法に通じ,所作を含めた真善美の境地を追求することが弓「道」です。

外部道場の利用により,雰囲気も一変。

集中力をつぎ込んだ練習を行います。横姿は外部指導者の里本先生です。

1日百射を一つの目標に設定しました。黒板に的中を書き込みます。

 

海の見える道場。

合宿所となった『垂水温泉しまなみユースホステル』の皆様には大変お世話になりました。

夜は皆で自主学習です。

高校弓士は文武両道ですね。

夏は花火!また来年!

 

以上(平成24年度記録分)

 

平成23年度(活動記録・戦績)

高体連主催3大会

●選手権大会

【地区予選】前年度1月実施

県大会】第54回広島県高等学校弓道選手権大会

      4月16日(土),17日(日)広島県立総合体育館弓道場

 女子個人4位(8射7中) 高橋つばさ(3年) 中国大会出場権獲得

  主将の高橋さんが,8射7中の好成績で広島県女子個人4位に入賞しました。

 (7中同中者による優勝決定戦(射詰競射)にも出場しました。)

  6月に岡山県で行われる中国大会に広島県代表の一人として出場します!

 行射中の高橋さん。御前(1番射手)

としてチームも引っ張りました。

  広島県女子個人4位。

  8射7中の好成績です。

町の広報誌で活躍が紹介されました。

地域の方々の応援にも感謝です。

【中国大会】第54回中国高等学校弓道選手権大会

           6月17日(金),18日(土)岡山県玉野市 総合運動公園弓道場

  女子個人 予選敗退(8射4中)高橋つばさ(3年)

  中国地方各県の代表が岡山県玉野市に集まり,中国高等学校弓道選手権大会が行われました。

  3年生の高橋つばささんが県大会を勝ち抜いて個人戦に出場しました。結果は

    ×××○ ○×○○

  の,8射4中で予選敗退に終わりましたが,プレッシャーの中,堂々たる行射でした。

看板横で記念撮影。1日目は公開練習と開会式です。

各県の強豪が一堂に会す中,高らかに開会が宣言されました。整然と並んだ姿が印象的です。

行射中の高橋さん。(右奥より3人目)

3年間磨きに磨き完成された射型は,中国大会出場者の中にあっても輝くものがありました。

【平成24年度地区予選】第45回尾三地区高等学校弓道選手権大会

      1月21日(土)三原リージョンプラザ弓道場

      入賞なし

 来年度4月に行われる県選手権大会の下位大会となる地区選手権大会(3人立)が三原リージョンプラザで行われました。新年明けて最初の大会参加です。男女団体とも決勝トーナメント(予選上位8チーム)には進出しましたが,それぞれ1回戦,2回戦での敗退となりました。地区大会で団体・個人とも入賞を逃すのは久しぶりのことです。奮起を期待します。

決勝トーナメントで行射する女子チーム。(後射場)望月・奥田・奥村。

男子団体は1年生3名で出場。

この経験を今後に生かしてくれることを期待します。

 

●総合体育大会

【地区予選】第60回尾三地区高等学校総合体育大会(弓道競技の部)

           4月30日(土)三原リージョンプラザ弓道場

      女子団体 2位  高橋つばさ・杉原有美香・河下歩実・武田麗亜(3年),望月聖由(2年)

 決勝リーグ(予選上位4校総当り)に進出し,2勝1敗の成績も総的中数で惜敗し,2位でした。

 団体,個人とも6月に行われる県総体に出場します。

決勝リーグで行射する女子チーム。

左より高橋・杉原・望月・武田・河下。

1年生部員も初の遠征帯同。先輩を応援します。

 

県大会】第64回広島県高等学校総合体育大会(弓道競技の部)

           6月4日(土),5日(日)広島県立総合体育館弓道場

      男子団体 予選敗退

      女子団体 予選敗退

 男女団体・個人ともに予選敗退となりました。残念な結果となりましたが,これも勝負です。

 引退する3年生は,3年間培った心技体に誇りをもち,今後の進路実現の力にしてください。

行射する男子チーム(左)と女子チーム(右)

3年生はこれが最後の大会となりました。

女子個人道法(3年)の行射。(右)

弓道にかけた思いは後輩へと受け継がれます。

●新人大会

【地区予選】第44回尾三地区高等学校弓道新人大会

           9月10日(土)三原リージョンプラザ弓道場

    女子個人2位(8射4中)望月聖由(2年)

 尾三地区の新人大会が行われました。

 2年生の望月さんが,8射4中の成績で女子個人2位に入賞しました。

(4中同中者5名による優勝決定戦(射詰競射)にも出場しました。)

 今大会は男女ともやや低調な仕上がりの中での戦いとなりました。得られた課題を克服し,県大会に望んで欲しいと思います。

男子団体は1年生3名で出場です。

行射前,第一控にて鋭い眼差し。

行射中の2年生望月さん。

競射の結果個人2位に入賞しました。

会場である三原リージョンプラザ弓道場。天候にも恵まれました。

県大会】第47回広島県高等学校弓道新人大会

            10月29日(土),30日(日)広島県立総合体育館弓道場

           男子団体 予選敗退

       女子団体 予選敗退

 県の新人大会が2日間の日程で行われました。残念ながら男女団体・個人ともに予選敗退となりました。

 決勝リーグを全員で観戦しましたが,強豪チームの射から学び取ったことを今後にいかして欲しいと思います。

その他大会

○第6回弓張り岩祭り弓道大会

            7月31日(日)中川弓道場(大崎上島町木ノ江)

       高校女子の部 個人2位 杉原有美香

              個人3位 武田麗亜

○第15回広島県東部高等学校弓道錬成大会(1年生の部・2年生の部)

            8月21日(日)福山市弓道場(1年生会場),三原リージョンプラザ弓道場(2年生会場)

    2年女子個人2位(8射6中)奥村歩美(2年)

 新チーム初の準公式戦となる,尾三地区と福山地区の合同錬成大会が行われました。

 2年生の奥村さんが,8射6中の好成績で2年生の部で女子個人2位に入賞しました。

(6中同中者3名による優勝決定戦(射詰競射)にも出場しました。)

 「やればできる」ではなく,「やっているからできる」。地区委員長のお話にありました。平素より弓を引くものとしての心構えを大切にしたいものです。

行射中の2年生奥村さん。8射6中の好成績で個人2位に入賞しました。

1年生会場(福山)の開会式。

袴姿も初々しい緊張感が漂います。

行射中の1年生女子チーム。

左より奥田・福本・田房。

○第46回広島県弓道選手権大会 少年の部

            2月5日(日)広島県立総合体育館弓道場

       入賞なし

 広島県弓道選手権大会(少年の部)が広島県総合体育館で行われ,中学生を含む男女計600人超の選手が日頃の鍛錬の成果を披露しました。団体戦はなく,個人戦のみの大会ですが,本校からも6名の選手が参加しました。結果は入賞なしでしたが,県大会の会場で引ける貴重な機会でもあり,選手はそれぞれ課題を見つけて持ち帰ることができたようです。

 本大会で,本校弓道部の平成23年度参加予定の大会は最後となりました。(3月に段級位審査があります。)応援して頂きました方々,保護者の皆様方,関係者各位に感謝申し上げます。

県大会会場である広島県立総合体育館弓道場。(2階観客席から写す。)

行射中の1年生福本,奥田。

行射中の1年生泉・秋光・岡本。

来年度の部を引っ張る選手達です。

段級位審査

○平成23年度第1回広島県初級者講習会

            9月10日(土)広島県立総合体育館弓道場(地区新人大会と日程が重なったため本年度は不参加)

○平成23年度第1回広島県級位~弐段位取得者講習会

            9月11日(日)広島県立総合体育館弓道場

○平成23年度第二回定期地方審査(級位の部・段位の部)

            9月18日(日)広島県立総合体育館弓道場

 1年生6名が級位,2年生2名が初段,弐段をそれぞれ受審しました。結果は次の通りです。

      弐段位  望月聖由(2年)

      初段位  奥村歩美(2年)

      1級位  岡本健伸,田房倖紀菜(1年)

      2級位  秋光智喜,泉友樹,奥田歩,福本瑠美(1年)

 審査を通して,己を振り返り,心技体にさらなる磨きをかけていきましょう。

術科審査風景。

射場には緊張感が漂います。

審査結果発表。結果にとらわれてはいけませんが,合格は嬉しい瞬間ですね。おめでとう!

 

○平成23年度第六回定期地方審査(級位の部・段位の部)

            3月31日(土)広島県立総合体育館弓道場

 1年生6名が初段,2年生1名が弐段をそれぞれ受審しました。結果は次の通りです。

      初段位  岡本健伸,田房倖紀菜,福本瑠美(1年)

※なお,在籍部員(17名)の段級位は次の通りです。(平成24年3月31日現在)

      弐段位  高橋つばさ,杉原有美香,森下直人(3年),望月聖由(2年)

      初段位  河下歩実,武田麗亜,藤原仁,道法枝里香(3年),奥村歩美(2年)

           岡本健伸,田房倖紀菜,福本瑠美(1年)

      1級位  神田雅人(3年)

      2級位  福本晃希(3年),秋光智喜,泉友樹,奥田歩(1年)

その他活動

○強化合宿(夏合宿)

            8月9日(火),10(水),11日(木)大崎海星高等学校弓道場

 「規律ある集団生活を通して,共通の目的にむかって努力する姿勢を養い,さらに日常とは異なる生活を体験することで,日常に感謝する心を育てる。」を目的に,恒例となっている2泊3日の夏合宿が行われました。

 射法訓の唱和に始まり,基本体の復習,1年生は初めてとなる坐射の体配練習など3日間の日程で充実した練習を行いました。射技の上達はもちろんのこと,部員同士の結束を強め,さらなる飛躍に繋がる合宿になったと感じています。

日頃以上に時間と集中力をつぎ込んだ練習を行います。後姿は外部指導者の小池先生です。

坐射練習。広い柔剣道場で行いました。

所作を含めた真善美の境地を追求することが弓「道」です。

練習前は,射法訓の唱和。

顧問より詳しい解説も行われました。人と歴史を学びます。

夜は皆で自主学習です。

高校弓士は文武両道ですね。

夕食風景。準備から皿洗いまで部員が行います。テキパキと動いてくれました。

夏はスイカ!また来年!

以上(平成23年度記録分)

 

平成22年度(主な戦績)

●総合体育大会

【地区予選】第59回尾三地区総合体育大会(弓道競技の部)

      女子団体 優勝 渡辺杏南・原夕朱帆(3年)・高橋つばさ・河下歩実・武田麗亜(2年)

優勝記念にパシャリ!大会2連覇です。

 

 

●新人大会

【地区予選】第43回尾三地区弓道新人大会

      女子団体 優勝 高橋つばさ・武田麗亜・河下歩実(2年)

      女子個人 優勝 高橋つばさ(2年)

県大会】第46回広島県高等学校弓道新人大会

      女子個人 4位 望月聖由(1年) 中国大会出場権獲得

行射中の望月さん。

広島県女子個人4位。堂々の成績です。

 

【中国大会】第18回中国高等学校弓道新人大会(島根県) 出場

           女子個人 望月聖由

その他大会

○第14回広島県東部高等学校弓道錬成大会(2年生の部)

      女子団体 2位 高橋つばさ・杉原有美香・河下歩実(2年)

      女子個人 3位 高橋つばさ(2年)

段級位審査

※平成22年当時の在籍部員(17名)の段級位は次の通りです。

      弐段位  原夕朱帆,渡辺杏南(3年),高橋つばさ,杉原有美香,森下直人(2年)

      初段位  松岡洋祐,中田淳(3年)

           藤原仁,道法枝里香,武田麗亜,河下歩実(2年),望月聖由(1年)

      1級位  神田雅人(2年),奥村歩美(1年)

      2級位  福本晃希(2年),亀田智一,竹内淳喜(1年)

以上(平成22年度記録分)

 


平成21年度(主な戦績)

高体連主催3大会

●選手権大会

県大会】第52回広島県高等学校弓道選手権大会

      女子個人11位 吉本千春(3年) 中国大会出場権獲得

【中国大会】第52回中国高等学校弓道選手権大会(山口県) 出場

           女子個人 吉本千春

【平成22年度地区予選】第43回尾三地区弓道選手権大会

      女子団体 3位 渡辺杏南・原夕朱帆(2年)・高橋つばさ(1年)

●総合体育大会

【地区予選】第58回尾三地区総合体育大会(弓道競技の部)

      女子団体 優勝 吉本千春・中田美穂・栃木茜(3年)

●新人大会

【地区予選】第42回尾三地区弓道新人大会

      女子団体 3位 渡辺杏南・原夕朱帆(2年)・高橋つばさ(1年)

その他大会

○第13回広島県東部高等学校弓道錬成大会(1年生の部)

      女子団体 優勝 高橋つばさ・道法枝里香・河下歩実(1年)

      男子個人 優勝 藤原仁(1年)

      女子個人 優勝 高橋つばさ(1年)

段級位審査

※平成21年当時の在籍部員(1・2年生 計13名)の段級位は次の通りです。

      弐段位  渡辺杏南(2年)

      初段位  松岡洋祐,中田淳,原夕朱帆(2年),高橋つばさ,河下歩実,杉原有美香(1年)

      1級位  藤原仁,森下直人,武田麗亜,道法枝里香(1年)

      2級位  福本晃希(1年)

以上(平成21年度記録分)

 

活動風景

 

自由練習中。各々の課題を持って。

試合形式・四矢練習中の女子チーム。

男子チーム。袴姿も堂々としています。

礼に始まり礼に終わる。弓道は武道です。

道場には神棚があります。

他のメンバーの行射中も真剣な眼差し。

執弓の姿勢。凛とした雰囲気が漂います。

外部指導者の小池先生による指導。

地区大会での女子チームの雄姿。

県大会。試合でも平常心で臨みます。

中国大会,開会式の様子。

練習日誌。毎日の記録と反省です。

28m先の的に向かって!

本校道場の矢道と安土。緑が映えます。

ちょっと息抜き。入部を待っていますよ!

 

弓道部主将より

 

 私たち弓道部は,現在三年生が引退して二年生6名,一年生2名で活動しています。平日と土曜日に練習があり,平日は午後四時頃から六時まで,土曜日は午前九時から十二時まで行います。

 全員,高校に入ってから弓道を始めました。弓道を通じて礼儀作法を学び,審査や試合に向け直向きに練習に取り組んでいます。人数が少なく,まだまだ力不足ではありますが,部員一人一人が高い目標を持って,魅力ある部活動にしていきたいと思います。

平成24年6月 弓道部主将 2年 岡本健伸

 

弓道部顧問より

 

本校弓道部は今年度,2名の新入部員を迎え,2・3年生部員と併せ男子3名女子8名でスタートを切りました。昨年度は6大会に出場し,県選手権大会において女子個人4位に入賞し,中国大会出場権を得るなど,少ない部員数でありながら海星高校弓道部ここにありと県下に輝きを放ち続けています。

 弓道は心技体の合一が求められる『武道』であり,本校の教育活動全体においても重要な役割を果たしていると考えています。「射を以って徳を観るべし」と禮記射義にあるように,礼に始まり礼に終わる武道の精神と,求められる高い克己心は,生徒の成長に大きく寄与する要素です。弓道が,地域の人々により支えられ,連綿として続く文化としての一面を持つことも部員の誇りの一つになっています。

新入生の入部を受け,新体制となった現在,部員・顧問一丸となり,更なる飛躍を期して練習に励む毎日です。今後とも変わらぬ御支援と御協力をくださるようお願い申し上げます。

弓道部顧問 安部徳道